5月19日のFEELプログラム(1年次生科目)では、電子工学科(現在 電気電子システム学科)の卒業生である株式会社中央電機計器製作所 代表取締役 畑野様をお招きし、LabVIEWの講習と、学科OBとしての講演を行っていただきました。

LabVIEWはNational Instruments社が開発しているソフトウェアで、計測・制御システムの開発環境として広く利用されています。講習では、面白い実例を見せていただきながらLabVIEWの概要とプログラミング方法について学びました。

また、畑野様と会社の経歴についても紹介を頂きました。LabVIEWの将来性を確信して勉強と技術を積み上げていき、現在では会社がLabVIEWの日本一のプロフェッショナル集団となったことが紹介されました。

今回の講演では仕事現場についての貴重な話を伺うことができ、1年次生の皆さんは今後の自分のキャリア形成に大変参考になったことと思います。


Topic20160519cTopic20160519a
Topic20160519eTopic20160519d